●お持ちの革や紙、木材などへ箔押しや焼印の試し押しを無料で行っています。

試し押し依頼 →試し押しのご依頼はこちら

●当店ご来店で活字やホットスタンプなどを実際に使ってお試し頂けます。
ご来店予約はこちら

馬革への箔押し加工の試し押しのご紹介。

馬革は柔軟性のある素材で、希少性のある貴重な素材として小物やバッグ、ジャケットなどの衣料品にも使われています。

やわらかいが素材なので箔押しの際には少し加工が難しくなります。

馬革01.jpg

ホットスタンプと真鍮版の薄型にて試し押しをしていきます。

設定温度は、約110℃程度で、

馬革02.jpg

箔押しの際には、キラキラ光っている方を上側に!

馬革03.jpg

やわらかい素材なので、ホットスタンプで押した際に、グッと深く入ってしまい

刻印の輪郭部分や、そのまわりまで箔が残ってしまいます。

そういう時には!

馬革04.jpg

やわらかいブラシなどで、軽めにおそうじをすると

刻印の型以外の融着していない部分の箔はきれいに取り除く事ができます。

馬革05.jpg

ホットスタンプでの箔押しは、型の部分だけ熱が伝わり

箔を溶かして定着させるという加工になります

馬革06.jpg

やはり、デザインが細かい部分のまわりの箔が残ります。

ブラシで、ある程度きれいに仕上げる事ができます。

馬革08.jpg

ついでに型押し(素押し)加工も、柔らかい分箔押し加工がそれほど安定しにくい場合は

型押し加工をおすすめ致します。

馬革09.jpg

馬革10.jpg

型押し加工も、温度調整が可能なホットスタンプであれば

安定した仕上がりをすることができます。

焼き目などを入れたい時の加工は、より高温な電気式半田ゴテなどといった具合に、仕上がり具合により

機材を変更していろいろ加工をしてみてください!

箔押し加工や、安定した革への型押しには コンパクトな卓上 箔押し機(ホットスタンプ)


ホットスタンプの過去の記事







焼印の加工方法には、主に電気式と直火式の2種類があります。

コンセントに差し込むだけの手軽な電気式、

直接、火であたためて焼印をする直火式。

素材、数量、使用設備、仕上がり具合、ご予算などにより加工方法を選んでください。

今回は、直火式焼印のご紹介です。

真鍮製の焼印・刻印には、裏側に8mmや6mmの軸穴がある仕様になります。

だから同じ焼印1つで、

電気式と直火式の2つの加工も、機材を変えることで両方する事も可能です!

焼印の例.jpg

直火式焼印のやり方についてのご説明になります。

直火式1.jpg

直火棒のタイプを選ぶ場合は、硬い素材にする時は力が伝えやすいストレート型

食品などやわらかい素材に焼印をする場合は、L字型を!

直火式1-1.jpg

直火式1-2.jpg

※高温で使用する場合は、鉄製版(ステンレス製)もございます!

直火式1-3.jpg

もちろん、焼印の大きさにより加熱温度はかわりますので、端材などでの試押しにて温度を確認してみてください!


直火式1-4.jpg

直火式1-5.jpg

これぞ、焼印!

電気式よりも、濃い焼き目をつける事ができます!

大きいサイズの焼印や、柔らかい食品などへの焼印の場合は、

電気式よりも、直火式の方がおすすめです。

ご予算も、電気式よりも安くご用意いただけます。


直火式のセットで焼印をするならコチラ⇒ 直火用 焼印 真鍮製(直火用持ち手棒つき)





6月も半分過ぎようとしておりますが、梅雨らしくない最近の天気です。

小学生の長男も、学校のプールが始まっているみたいですが、かなり寒いみたいです。

本日のご紹介は、せいろへの電気式焼印。

焼印加工には、電気式と直火式の2つの加工方法があります。

電気式焼印の準備のしかたから、焼印加工までをご紹介いたします!

せいろ2.jpg

電気式焼印で、幅50mm程度の真鍮版でロゴをいれていきます。

電気式焼印の準備は、簡単3ステップでOK!

1.jpg
2.jpg
3.jpg

準備が整えば、あとは温度が大丈夫かどうかを、端材などに試押しをしてたしかめます。

できれば、同じような素材であれば、焼き加減を練習できますのでGood!!

せいろ3.jpg

曲面への焼印の場合は、左右のどちらかを決め、なぞるように加工をします。

その時に素材によっては、滑りやすいものもありますのでご注意を!

せいろ4.jpg

ばっちり、焼き目がはいりました!

シンプルな素材も、オリジナルの製品に生まれ変わります。

注意.jpg

電気式焼印での、連続しよう時間の目安は、1時間程度にしてください。

少しの休憩をいれてあげる事で、長持ち致します。



オリジナルのロゴを焼印!  

簡単準備でオリジナルの製品を自作加工できる 一番人気のセットはこちら⇒ 【 電気式焼印セット Mサイズ 】


オリジナルの焼印や刻印を、つくる場合に必要なのはたった一つだけ。

焼印や刻印にしたいデザインをご用意していただくだけで大丈夫!

製作代金は、サイズによって定額となりますので、デザインの内容・中身については心配無用!

たとえば下記デザインのような場合のサイズの図り方は、

入稿データ01.jpg
デザインの最大の幅と高さをこんな感じではかります

入稿データ02.jpg
丸いデザインの場合は、直径を

しかくいデザインなどの場合は、外枠のサイズになります。

fy-size.jpg

あとは、サイズ別の製作代金表を参考にご希望のサイズを確認してください。  加工方法別のサイズ別価格表


デザインさえあれば、ご利用予定の素材と、仕上がりのイメージのご希望をくわしくお伝えしていただければ

専門のスタッフが、ご提案をさせていただきます。

お気軽にご相談いただけましたら幸いでございます。   焼印・刻印のデータから金額を相談してみるならコチラ











6月も気がつけば、もうすぐ半分。

朝と晩は、ここ兵庫県の伊丹市でも、寒いぐらいの気候です。

レザーツールズのメンバーは、あいかわらず元気に頑張っております!

本日のタイトルは『焼印・刻印の文字のサイズって、どこを見れば...(名入れ用)』

焼印や刻印・箔押しに使用できる、真鍮文字アルファベットのサイズについてのご紹介になります。

文字の入れ替えができる、文字アルファベットは、主に名入れ加工の刻印・箔押し・焼印の際に用いられます。

IMG_7948.JPG

入れ替え可能な文字アルファベットは、文字の種類から、サイズ、高さの仕様などまで

すべてお客様のご希望でご注文していただく事ができます。

種類については、注文ページに記載の製作可能フォント以外でも、データがあればどんなもので製作が可能です。

高さの仕様について、加工をされる素材や使い方を詳しくお教えいただければご提案させていただきます。

文字のサイズについても、もちろんご自由にお選びいただけます。

真鍮の文字のご注文の際に文字のサイズについてのお問い合わせがよくありますので、今日はそのご紹介になります。

Evernote Snapshot 20170309 094151.jpg

上記、写真の真鍮文字は、上から5mm、4mm、3mmの真鍮文字になります。

このサイズが示している文字の長さは、下記の大文字のAのサイズになります。

文字見本1.jpg
どのフォントでも、アルファベットの場合は、大文字のAが基準となります。

大文字のQや、小文字などの場合は、大文字のAを基準としたフォントサイズの配列通りのサイズとなり、Aの位置よりも

下側にはみでていることが多くなります。

文字のサイズを、実際に使用する素材でサイズの違いを見てみたいというご依頼も

弊社のサービス、無料の試押しモニターをご利用いただければ、購入前でのテストが可能になります。

Evernote Snapshot 20170309 095544 (1).jpg

ご利用予定の素材のサンプルを、弊社までお送りいただき

ご希望の加工や、できあがりのイメージをお伝えください。

型押しと箔押し加工の、サイズ違いでの仕上がりをみたいとの、ご依頼でした。

Evernote Snapshot 20170309 101740 (2).jpg

百聞は一見に如かず!

仕上がりを、ご購入前にご覧いただくことが可能です。

弊社保有のフォントや焼印・刻印になりますので、ご希望の加工がきっちりとできるかどうかを

実際の素材にてお確かめください。

弊社では、名入れ道具や、焼印・刻印などのオリジナル版製作で

コストを下げた自作加工が可能な商品とサービスをご用意しております。

商品の仕様や知識についてお客様それぞれのご希望に応えれるように、専門のスタッフが迅速丁寧に対応させていただきます。



文字の入れ替え可能な真鍮文字アルファベットのお得なセットはこちら⇒真鍮文字&ホットスタンプのセット


購入前に仕上がりをみてみたい! ⇒無料試押しモニターに参加する



冬場じゃなくても、手が荒れやすい私。

たまにしか、しませんがお皿を洗う中性洗剤でも、すぐ手が荒れてしまいます。

歳とって、油がたりなくなったのかなぁ~

今日の焼印のお写真は、さつま揚げ。

こちらの焼印は、MサイズとLサイズの大きさです。

両方とも、電気式半田ゴテにて加工しました。

以外に細かいデザインも焼き目が入ってます。

IMG_9668.jpg

押し付けると、油がパチパチわいてくる音が聞こえます。

そしていい匂いも!

おまけに、つぎの写真は何に焼印をしたものでしょうか?


IMG_9875.jpg

正解は・・・・・・・・

タコつぼ。

瀬戸内海の漁師さんからのご注文をいただき

その手前で、試押しさせていただいた時のタコ壺です。

材質は、プラスティック。

少し溶けすぎました・・・・

IMG_9867.jpg

これの、底部分にセメントの重りをはかせて、海に仕掛けるそうです。

蓋もないのに、タコが捕まる。。。

タコの習性を活かした、漁です。


関西人のお宅には、必ずタコ焼き焼き機があります。きっと。


本日のご紹介は、サイズ別に機材がわかる⇒ 電気式焼印なら、オリジナル版と半田ゴテセット!




ウールのアートに焼印。

2016年11月17日 18:36
気温が低くなり、我が家の中古戸建てのお風呂もとっても寒い季節がやってまいりました。

昭和61年築なので、浴槽もステンレス。

フローリングの前に、お風呂を変えておくべきでした・・・

今日の試押しは、毛糸への焼印。

IMG_1056.JPG

60Wと100Wの二刀流で、サイズの番う焼印でテスト。

ちなみに、こちらのアート作品は毛糸をコルクなどに一本ずつはってあります。

普段は、似顔絵を描いたりされてるそうです。

あったかみがあり、色も鮮やか!

焼印した結果がこちら

IMG_1058.JPG

ご覧の通りに、厳しい結果となりました・・・

まぁ、やる前から予想はしておりましたが、溶けて硬くなってしまい焼き焦げてしまいます。

IMG_1061.JPG

いっしょにお持ちいただいたキャンバスにも、焼印。

こちらはきれいに焼き目がはいりました。

素材は、紙?生地ではなさそうでしたが、100均もいろいろラインアップが豊富です!

IMG_1064.JPG

押しつけ時間は、約5秒ぐらいです。

焼印の成功のポイントとしてあるのが、素材ごとに押しつけ時間(秒数)をだいたいでいいので決めておくこと!

IMG_1074.JPG

毎日のランチでお世話になっている、デリカ ロクシナも冬支度。

下書き無しですらすら描けるのが、すごいなぁ~といいながら邪魔をしても、余裕でした。

ロクシナさんお抱え(アルバイト)のアーティストのしーちゃん。

もうすぐ師走だ、一日一日を大切にがんばっていきましょう!

仕事のはじまりは、いつも掃除からはじめております。

気がついたら使わないモノであふれてしまう秘密の机。

事務所の掃除も気が付けば担当が決まっており、窓もトイレもきれいなのが、やっぱり気持ちいい!

今日のご紹介は、この写真。 

IMG_0850.jpg

こちらの鹿革に加工した4種類の加工を試押しいたしました。

日本の鹿革で、牛革や海外の鹿革よりも厚みが薄く、柔らかいのが特長だそうです。


一番上から、

1、打刻  打刻棒 

2、箔押し ホットスタンプ(箔押し機) 約110℃ 約1秒程度

3、型押し ホットスタンプ(箔押し機) 約130℃ 約3秒程度

4、焼印  60W半田ゴテ 約1秒程度



オリジナル版ひとつで、道具をかえれば仕上がりに違いをだすことができます!

デザインの中身は問いません。

デザインのサイズで定額で、オリジナルの焼印・刻印がネットですぐ届く。

はじめての方もから、プロの方まで、みなさまにご利用いただいております!


朝晩、冷え込んでまいりました、体調管理にはくれぐれもご注意下さい。

幼稚園と小学校から、あらゆる指定伝染病をもちかえってくる息子たち・・・


焼印・刻印などのご相談はお気軽に!⇒ 無料相談はこちら




季節もすっかり変わってしまい・・・

日々の業務に追われて、おろそかになってしまっておりましたが・・・

その分、たんまりと焼印・刻印・箔押しのコンテンツがたまっておりますので、がんばってまいります!

今日、ご紹介は柿の葉への焼印。

使用するのは、焼印お試しセットで作っていた来年の干支の『酉』。

関西やからって、西ではございません。

柿の葉.jpg

お送りいただきました梱包を開けると、いい香りがただよってきました。

それでは、お試し焼印セットの焼印にて試押し致します。

『わたし、失敗しないので』

と心で言いながら。

お試し焼印セット.jpg

コンセントにさしこみ、約5分から10分程度で準備OK!

早速焼印を!

柿の葉2.jpg

通常の素材と違い、焼印して出るけむりすら、ほのかにいい香りでした!

柿の葉と、焼印。

なかなかの仕上がりでいい雰囲気でした!



・焼印に興味があるけど・・・と、思っている方必見! 

・好きなデザインでオリジナルの焼印・刻印を!

・開業祝いやギフトにも!


初回限定!20mm×20mm以内で、自分だけの焼印・刻印を! ⇒⇒⇒ お試し焼印セットの詳細はこちら



過去の記事  お試し焼印セットのご紹介はこちら  お試し焼印セットはじめました!






今日もここ伊丹市は真夏日のお天気!

暑い!事務所の机の位置が窓際なので、午前中はクーラーをつけていても全く冷えない・・・

夏バテしないように、規則正しい生活を心がけたいですね!

開会式は明日?先がけて予選がもう始まってますね

五輪の男子サッカーは初戦を落としてしまいましたが、なんとか予選を突破して欲しい!!

がんばれぇ~日本!ブラジルの人聞こえてますかぁ~!

今日はお試し焼印セットで、革・木・食品・布にそれぞれ焼印したものをご紹介します。

IMG_8566.jpg

革の素材からのご紹介!

版をセットした半田ゴテをコンセントに差し込み、約5分程度で予熱は完了です。

お試し焼印革.jpg

押しつけ時間により焼き目の色は変わります!

お試し焼印.JPG

革素材に焼印の場合、押しつけ時間が長すぎると、真っ黒に焦げちゃいます。

お次は、木材へ!

まな板.jpg

100均で買える、木製の箱にも!

桐箱1.jpg

いい感じです!

桐箱.JPG

コルクのコースターにも!

コルク.JPG

どんどんいきます!

食品編へ、お饅頭から

饅頭0.jpg

先ほどのまな板にのせて!

気が早いですが、来年の干支です。

饅頭.JPG

卵焼き~

卵焼き01.jpg

彫り部分は、約3mm程度ありますので柔らかい食品にも「じゅっ」っと

卵焼き0.JPG

最後に布、巾着へ焼印!

巾着.jpg

袋状のものへの焼印は、余分な箇所を焼かないように、間に下敷き替わりのものを挟んで下さい!

巾着1.JPG

あまり薄手の生地への焼印の場合、温度が高すぎて焼き焦げてしまう場合もありますのでご注意を!


いろいろな素材に焼印が簡単に加工できる焼印の入門編にはピッタリ!くわしくはコチラ⇒≪初回限定≫お試し焼印セットの詳細へ



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
名入れ用 オリジナル活字製作

店舗で実物をご覧頂けます

手動式 革漉き機

レザーツールズ宮ノ前店舗
兵庫県伊丹市宮ノ前3-4-22

革への名入れ オリジナル活字セット
いろいろな素材へ焼印や箔押しを試してみました!
オリジナル活字や深堀版のお手入れ方法
革への焼印・刻印・素押し・箔押しサンプル一覧
スマホケースに活字で名入れ

新着記事

カテゴリ

このページのTOPへ

トップページ - 手動式 革漉き機 - 卓上 焼印 箔押し機 - 革漉き機 使い方 - お問い合わせ - 革加工道具 通販 - パンに焼印 - 革への名入れ道具

革について - 革漉きについて - よくある質問 - 店長のブログ - 焼印 刻印 製作 - 活字セット - 焼印 - 鉛筆への箔押し - ダンボールに焼印

お菓子に焼印 - 打刻用 刻印 製作 - 革への名入れサンプル表 - 焼印・箔押し 試し押し - フォントの魅力 - サイトマップ

Copyright(C)2011 卓上 革漉き機 箔押し機 焼き印 通販 革加工道具のレザーツールズ All rights reserved. Google+