お待ちかね?最高温度が200度から350度になった新型ホットスタンプ登場!

今回は新商品のご案内をさせていただきます。レザーツールズではデザインをカタチにし、もっと自由に、より速く、表現するをモットーにオリジナル版や名入れの加工道具などの商品を取り揃えております。
ご案内をさせていただきますのは、2つの商品になります。1つは、従来型のホットスタンプの改良版、そして次に新型のホットスタンプとなります。
2種類のホットスタンプの共通の仕様は、デジタル表示で、温度設定がより細かく簡単になりました。また、これまでのホットスタンプでは難しかった焼印加工ができるようになりましたので、自作加工できる表現の幅もグンとひろがりました!2機種ともに、家庭用コンセントでご利用いただけます。

従来型ホットスタンプの改良版  ホットスタンプ

従来型ホットスタンプとの違いは、デジタル表示と最大温度約300度!
おおよその仕様はこれまでのモデルと同じですが、一番の改善点は焼印加工が可能になった事ですね!ホットスタンプには、標準で箔ロールのセットがつきますので、革の素材での加工や紙類、ノートや文具など比較的素材の厚さが薄い物への加工であればこのモデルがおすすめです!

ホットスタンプの主な仕様

・デジタル温度調整機能付き
・最大温度約300
・真鍮文字も改善! 新型の開発に伴い、セットできる真鍮文字もより良くなりました!

※仕様は現行モデルとほぼ同じ機能となります。
・上下の可動域は最大でも約5cm程度
・スライドテーブル有
・箔の巻き取り(送り)機能有り 

・加工する素材の厚さが薄い場合のみの加工であればこちらをお選びくださいませ。(上下の可動域は最大でも約5cm程度)

新型ホットスタンプ  ホットスタンプTW350

新型のホットスタンプTW350は、焼印・刻印・箔押しの3つの加工ができ、加工できる素材の厚み・高さの制限が減り、約15cmの高さの素材までセットできるようになりました!上下の調整も楽な操作で、簡単に動かせます!オプションパーツをセットすれば袋状の製品への加工も可能になっております!焼印・刻印のセットする方法も2通りあるので、お持ちの焼印・刻印でもご利用いただけます!

ホットスタンプTW350の主な仕様

・デジタル温度調整機能付き
・最大温度約350
・上下の可動域は約15cm

・スライドテーブル無し
・箔の巻き取り(送り)機能は無し
・各種オプションパーツにより、加工できる幅がひろがります!
可動式作業台 袋状の製品などに加工する際に使用する台。

箔ホルダーセット 本体に取り付ける箔ロールのセットするパーツ。

アルミプレート 130mm×100mm マグネ 版など裏が平らな版を設置するプレート、専用の耐熱性両面テープで金属版をとりつ ける際に必要になります。

・真鍮文字も改善! 新型の開発に伴い、セットできる真鍮文字もより良くなりました!

・素材から製品への加工まで、高さの調整が簡単な新しいタイプのホットスタンプ。

ホットスタンプTW350での加工動画いろいろ

【使い方】温度の設定の方法 デジタル表示について

【加工のやり方】革への焼印加工の仕上がり

【加工のやり方】木箱に焼印加工 可動式作業台も登場しております!

【加工のやり方】お菓子・バームクーヘンへの焼印加工 仕上がりの違い

【箔押し加工】ギフトボックスへの箔押し加工の仕上がり

最後に

新商品の開発にあたり、これまでにお客様から多くのご要望やご相談、機能の改善についていただいておりました!「もっと安定した加工ができない?」「こんな加工がしてみたい」「ここが壊れやすくて困っている…」などのご要望・ご相談を少しでも解決できるように開発にあたりました。これからも、もっと自由に!より簡単に!もっと便利な商品の開発・展開をできるよう努めさせていただきます、日々勉強させていただいております!

従来型ホットスタンプを改良しました! ホットスタンプ

型押し・箔押し・焼印加工をもっと自由に! ホットスタンプTW350