自作のレザークラフト製品に自分のブランドを焼印・打刻!

昨日からまた冷え込み、今日からあと4日ほど寒さが続くらしいです。
 うちの家族4人中2人が花粉症のため、しんどそうにしております・・・
朝起きたら、私も昨日から腫れた右目が成長してるし(恐らく結膜炎)、花粉症メンバーの顔も腫れてるし・・・
ボクサー一家か、お化け屋敷状態。
 春はもうすぐ!
今回は、レザークラフトが趣味でプレゼント用として小物類(カードケース・キーケース・イヤホンホルダー・コインケースなど)を製作されている奥村さまより焼印入りのお写真を頂きましたので早速ご紹介させていただきます!
まずは、焼印や打刻で使用する素材とどれぐらいの大きさのデザインで版を作るのかを、ご相談させていただきました。
奥村友紀様データ2.jpg
サイズは、幅14mm高さ10mm。
革小物類の大きさに合わせたサイズでの製作をさせていただきました!
版のサイズが少し小さいので写真では、見えづらいのですが、細かいところまで再現されております!
100W電気式の半田ゴテにて焼印と、打刻による刻印での加工をきれいにされております!!
奥村様01.jpg
キーケース。 趣味でやるにはもったいないぐらいですね!
奥村様03.jpg
キーケースの内側にも!
奥村様06.jpg
イヤホンホルダー。かわゆす!
奥村様05.jpg
ご注文いただきました商品は、焼印・刻印用深彫り真鍮版と半田ゴテのセットになります。
導入していただきました、奥村様よりお声も頂いておりますので記載させていただきます。
やはり自分が作ったと見てわかるようになるし、またその製品のレベルが上がったように思います。
 
 自分のオリジナルとなる刻印ができるので、不安なことやわからないことが出てきます。
 
しかし、それをレザーツールズさんと何度も相談し合って下さい。
 
親身になって話を聞いていただけるのがレザーツールズさんです。
いろいろなお声や写真などを頂き、いつも社員一同の励みにさせていただいております!
商品開発のアイデアや改良なども、お客様から教えていただける事も多くありますので、今後とも引き続き宜しくお願い致します。
今回焼印・刻印用に導入された商品はこちら