直火棒で直火式焼印!一覧

じかび式焼印の「持ち手棒」、ストレートとL字タイプで作業効率がこれだけ変わる

焼印のやり方には、半田ゴテであたためる電気式と、火で直接あたためる直火式の2種類があり、いずれのやり方でも同じような焼き目を入れる事ができます。デザイン通りにできあがったオリジナルの焼印を使う時には、誰もがきれいな焼き目をいれたい!それも、簡単に失敗することなく焼印をいれたい! 記事を読む