歩いてわかる新発見?身も心もポジティブになった!

1か月毎日ウォーキングを続けたら身体も心もポジティブになったという店長おかどめのプライベートな日記です。コロナによる自粛から始めた朝1時間の散歩が、仕事をする上でもよい方に作用しているようです。適度な運動をすることで、頭も整理されるのかもしれません! 記事を読む

カッティングボードで高校生が起業?短納期でモノづくりを支えます!

広島県の高校生が焼印で起業した!というブログ記事です。廃材を利用したカッティングボードにロゴの焼印を入れるためにオーダーいただきました。今のところ、最年少のお客様になります。納品するまで、学生さんだということに気づきませんでした、丁寧な言葉遣いと礼儀正しさだったので、、、広島県神石郡神石高原町の未来は明るい! 記事を読む

ようやく兵庫県の緊急事態宣言解除!新しい暮らしの第一歩を!

関西の2府1県(大阪・京都・兵庫)の緊急事態宣言がようやく解除されるという記事です。長らく続いた自粛期間の出口がやっと見えてきました。お客様からのお問い合わせでも、営業再開や工場の製造ラインが通常に戻るなど、うれしいニュースが毎日飛び込んでくるようになりました。世界を一変させたパンデミック、いまだ完全に終わったわけではないので注意は必要です。いつもの日常とは違うかもしれませんが、新しいスタイルで前に一歩ずつ進んでいければと思います! 記事を読む

フルーツに焼印で北千住の『CAJYU LABO』様より焼印のオーダーをいただきました。

東京都足立区で柑橘サワーの飲食店をオープンされる『CAJYU LABO』様のオリジナル焼印の導入のご紹介記事です。お店で提供されるフルーツにロゴの焼印でご利用いただいております。焼印を使ったうれしい感想や開店準備中のお写真などをご紹介しています。フルーツだけでなく、フードやノベルティ、ロックアイスなど、オリジナル焼印はアイデア次第で使い方はいろいろです! 記事を読む

日本で一番高い?焼印。価格じゃなく高さ!登山の杖の新デザイン発表

御嶽山「二ノ池山荘」様のオーダー焼印導入のご紹介記事です。今年ももうすぐ夏山登山のシーズン、昨年に引き続き登山の証明用の杖に焼印でオーダーをいただきました。杖や木札に濃い焼き目で記念ロゴデザインで焼印加工をされています。まちがいなく、焼印本舗の焼印では一番高い場所で使われているはず!!嬉しいお声と焼印のお写真をご紹介しています。 記事を読む

スッキリ整理整頓で自作加工の精度・スピードを上げる!

自作加工をする作業場をキレイにするだけのブログです。焼印・箔押し・型押しなどの加工をすると、すぐにモノであふれてしまう。置き場所を決めておくことでモノを探す時間を減らすことができるというトヨタ式の改善術を参考に机まわりを片付けました。継続できるよう頑張ります・・・ 記事を読む

合皮素材に箔押し機でホットスタンプしてみよう!ゴールド&シルバー

合皮の生地にホットスタンプを使った箔押しと型押し加工のご紹介記事です。ナイロン系の素材にゴールドとシルバーの箔でホットスタンプ(箔押し)をしています。表面がつるっとした素材や柄が型押しされている素材などに、きれいに箔押しが入るかを確認していきます。ホットスタンプと真鍮文字アルファベットを使った箔押し加工のご参考にしていただければ幸いです。 記事を読む

ノートにお客様の名前を入れてみよう!紙と革製の表紙に刻印

ノートの表紙(革と紙製)に名前を入れる加工のご紹介記事です。自社でる名入れサービスを始める前に、8割のお客様がご利用いただく無料の試し押しサービス。ホットスタンプと真鍮文字アルファベットセットを使って、名入れ加工を箔押しでする場合の使い方から、加工位置を決める設定のやり方までをご説明しています。 記事を読む

焼印は世相を映す鏡!テイクアウト・アマビエのコロナがキーワード

オリジナルの焼印のデザインは世相を映す鏡という記事です。オーダーメイドの焼印は、お客様のお好きなデザインでお作りしております。ひとつとして同じ焼印は無いのです!可愛い、かっこいい、クスっとなる面白いデザインが毎日、日本全国や訪れた事のない海外からも届いております。今年は、やはりこのキーワードのデザインが増えています・・・ 記事を読む

お店の看板からオリジナル焼印を作る!縦書きを横にしても作れます!

オリジナルの焼印をお店の看板からも作れますという記事です。パソコンに詳しくないのでデザインを用意できない…飲食店様などお料理のプロの皆様に多いのですが、ご心配無用です。デザインを共有できれば専門製の高いソフトなどのデータである必要はございません。手書きでも、お写真からでもデザインの形さえわかれば大丈夫です!データ作成は焼印する素材にあわせて、やりやすいように微調整もさせていただきご提案をさせていただきます。 記事を読む