革・木材・お菓子に焼印ができる!オリジナルデザインからサイズ別の定額で作ります!

オリジナルの焼印って、どんなものに押せる?百聞は一見に如かず、先日、導入していただきましたお客様がとっても参考になる素敵なお写真をアップされていましたのでご紹介させていただきます!焼印をする素材によって、仕上がりをきれいにする押し加減には違いがあります。特に焦げやすいお菓子などへの焼印には少し練習が必要かもしれません。oresamaleonさまのインスタグラムに投稿されているお写真ですが、焼印本舗のホームページでアップしている写真よりもわかりやすいかも・・・いろんな素材に焼印できます!というお手本のようなお写真です。センスが違いますね・・・ 記事を読む

誰でも簡単!焼印職人になれます!やればわかるこの楽しさ!

オリジナル焼印のオーダーをいただきました「大藤材木店」さまの素敵なインスタグラムの投稿のご紹介になります!オリジナル焼印が届いたその日からあなたも焼印職人になれます!家庭用コンセントでご利用いただけますので、納品後すぐに焼き印をお楽しみいただけます。木材や革、紙などいろいろな素材でご利用いただけますので、火傷に気をつけていただきガンガン押してご活用くださいませ~ 記事を読む

文字アルファベットの名入れの次は日付・数字の加工をしてみよう!

名入れサービス、お客様の名前を自由に並べ替えて加工ができる真鍮文字アルファベットを導入していただいておりますお客様のご紹介になります。最初は、ロゴの焼印オーダーからスタートしていただき、次に名入れの真鍮文字を導入という順番で加工の幅を増やしておられます!箔の色もシルバーだけでなく、黒色のバリエーションも取り入れていただきご利用いただいております。 記事を読む

毎日焼き印するとこんなに綺麗にロゴが押せるようになります!

ネオ居酒屋、クラフトサワーの『CAJYULABO カジュラボ』さまの素敵な焼印の投稿をご紹介させていただきます!柑橘系フルーツへの焼印加工って水平じゃないので、コツをつかむまでは難しいのです!毎日お店で販売されているいろんなフルーツに焼印されているだけあって、どんな種類のフルーツでもロゴが綺麗にはいっています。試し押しで、結構な数量を焼印している店長おかどめよりも、年間の焼印加工数は上かもしれません・・・負けていられない! 記事を読む

紙への箔押し加工をホットスタンプと電気式セットで実験してみました!

今日の試し押しのご依頼は紙(厚紙)への箔押し加工になります。いつもと違うのは使用する機材のリクエストが電気式セットの半田ゴテでの箔押し加工です!箔押し加工では、箔が定着する一定の温度が決まっております。また、均等に圧力をかけてあげることも重要なポイントとなります。基本的には、箔押し加工を電気式セットですることはおすすめしておりません!箔押しできる120度前後を半田ごてにセットした焼印でキープできるかが、今回のキーポイントとなりそうです!久しぶりの電気ゴテでの箔押しです、やってみます! 記事を読む

スマートフォンケース(合皮)に名前をいれてみよう!ホットスタンプで型押し

3月最後の試し押しのご紹介になります。今日のご依頼は、合皮のスマートフォンケースです。ホットスタンプと真鍮文字アルファベットを使って早速試し押し開始いたします!製品への名入れの注意するポイントもあわせてご紹介させていただきます。ご参考にしていただけましたら幸いです! 記事を読む

楽しい春休み!焼印ぐるめを堪能しよう!

キングスカフェさまの焼印の加工されたお写真のご紹介です。食品への焼印には、ステンレス製の金属がおすすめです。耐熱・耐久・衛生面に優れた業務用の焼印。加工道具は、設備・環境にあわせて、電気式でも直火式でもお選びいただけます! 記事を読む