はじめての名入れ加工でも安心して導入できる!

箔押しで商品にロゴや名前を入れることで高級感が出て付加価値を上げることができた!

TUDA(チューダ) 津田 様

お仕事について

レザーバッグや小物の製造販売 TUDA(チューダ)は2020年、大阪を拠点にスタートしたレザーブランドです。元バッグメーカー・サンプル師の経験を持つ職人がデザインから縫製まで、一点一点すべてひとりで行っています。 革製品は使えば使うほど味わいを増し、共に歩む年月の中で育てていくことが出来る人生のパートナー。大量に物が作られ、廃棄されていく時代の中で『良い物を長く使うこと。』を常に考え、沢山の人にその魅力を嗜んで頂きたいという想いで制作に取り組んでいます。(※ただ今個人様のフルオーダーはお受けしておりません。) TUDA代表・津田和寿

商品を知ってすぐに購入しましたか?

すぐに購入しなかった。

ご購入の商品はどのような用途でご利用頂いておりますか?

本革ブックカバーの名入れに利用しております。

商品をご利用頂いたご感想をお聞かせください。

箔押しで商品に高級感が出て付加価値を上げることができたと思います。

導入するまでに課題だった事を教えて下さい。

私自身のブランドのロゴの箔押しした革タグを製作したく、版は元々作っていて業者に外注しておりました。しかし、2020年のコロナウイルスによる外出自粛をきっかけに、移動時間をい少しでも省きたいという思いからホットスタンプ機を購入させていただきました。 また、エンドユーザーの方々に世界に一つだけの商品を届けたいという思いから名入れサービスをすることにしました。刻印セットの使い方にはいろいろ不安がありましたので、実店舗に予約させていただました。その際丁寧に説明していただいたことが決め手です。

焼印本舗の商品を検討されている方にメッセージをお願いします

わからない点はとことん質問しても答えていただけると思います。その点は安心感がありました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする