ドッグタグマシーンを長くお使いいただくための注意点

こちらではドッグタグマシーンを長くお使いいただくための注意点をご紹介しています。

ドッグタグ刻印機によくある故障の事例

・レバーの戻りが悪くなってしまった。

→ドッグタグ刻印機で刻印をされる際に、刻印を入れた時点でハンドルを離してしまうと本体に内蔵されているバネに負荷がかかってしまい故障の原因となります。ご購入時よりもハンドルの戻りが悪くなった場合には、使用を中断し修理・メンテナンスよりお問い合わせください。

・刻印がうまく入らなくなってしまった。

刻印の深さ調整のやり方を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加