ホットスタンプの高さを調整する方法

加工する素材に合わせてホットスタンプの高さを調整する方法をご紹介しています。

工具は、ホットスタンプTW350本体に同梱されている六角レンチ(細)をご用意ください。

ホットスタンプの高さ調整を動画でみる

ホットスタンプの高さ調整の手順

赤いマーク部分のネジを付属の六角レンチ(細)で2箇所を調整するだけで簡単に上下に調整することができます。
2個目のネジを緩めた際には、ヒータープレートや本体メインパーツ部分が、動きますので、必ず手で支えるようにしてください。
また、ホットスタンプが熱い状態での調整の際には、サポートバーも相当熱くなっておりますので火傷しないように革製の手袋などを装着してからの調整をお願いします。

素材のサイズに合わせて簡単に高さを調整することができます。

高さ位置を調整した後には、最初にゆるめている赤いマーク部分のネジを付属の六角レンチ(細)で固定してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加