焼印お試しセット
オリジナル焼印オーダー専門店
名入れ用真鍮文字
ステンレス製焼印
導入事例
ドッグタグ刻印機

▼当店の焼印や刻印を使ってこんなことができます

  • 木製の金剛杖に焼印
  • 木製の金剛杖に焼印
  • 今川焼への焼印
  • 木製キーホルダーに焼印
  • 木材への焼印
  • 食パンへの焼印
  • どら焼きへの焼印
  • バンズへの焼印
  • 革タグへの焼印
  • 革タグへの刻印
  • 革タグへの焼印
  • 革タグへの焼印
  • まんじゅうへの焼印
  • 瓦煎餅への焼印
  • かまぼこへの焼印
  • ドッグタグの作成
  • 革の小物入れへの焼印
  • 革カバンへの箔押し
  • 革への打刻・刻印
オリジナル焼印製作
名入れ用 真鍮文字

すぐに焼印ができるセット

焼印本舗では、ご希望の加工や焼印をする素材・用途にあわせた金属の種類で、オーダー焼印を製作させていただきます。 もちろん、焼印に必要な半田ゴテや持ち手などもございます。こちらでは届いてすぐに使えるオススメの焼印セットをそれぞれの特徴と共にご紹介。 オリジナル焼印専門店ならではのラインナップで、お客様のご要望に応えます!

オリジナル焼印・刻印

当店はオーダー焼印専門店として扱う金属の種類も豊富です。用途・ご予算・納期であなたにピッタリの焼印をお選びいただけます。 こちらでは道具は持っているからオリジナル焼印だけが欲しいという方のための焼印のみの商品になります。お持ちの道具に合わせて特殊加工も可能です。

箔押しや焼印の道具

焼印や刻印など加工方法に合った道具をご用意しております。加工する素材や方法、用途に合わせてご希望の焼印・刻印道具をお選びください。わからないことがあれば、些細なことでもご相談ください。


導入事例が続々

導入事例をもっと見る

新着情報
ブログ記事をもっと見る


金属製の名入れ文字

メールで専門家に相談する

『焼印はどうやってするの?』『どの商品を選べばいいの?』『持ってる機械に合わせて特殊な加工もできるの?』など、お客様の疑問やご要望に経験豊富な専門スタッフが丁寧にお応えします。お悩みやご相談などお気軽にお問合せ下さい。お待ちしております。


焼印の加工方法について

電気式焼印

電気式焼印

電気式焼印については、温度を上げるために半田ゴテを使います。コンセントに差し込むだけで常時温度が上がった状態となりますので、温度が下がりにくく連続して焼印が可能です。また、温度が一定のため、焼印の仕上がりに差がつきにくくなります。

●メリット
・一定の温度を保つので連続して利用可能
・温度が上がり過ぎないので焦げにじみが少ない
・コンセントに差し込むだけなので気軽に焼印が可能

●デメリット
・コンセントのない屋外では使えない
・7cm角以上の大きな焼印では温度が全体にいきわたらない
・温度が上がるまでに約10分ほど待つ必要がある

直火式焼印

直火式焼印

直火式焼印については、直接火であぶるので電気式よりも高い温度で焼印ができるので、濃い焦げ色を付けることができます。ただし、何度か焼き付けることで温度が下がり焦げ色が付きにくくなるため、再度火にかけて温める必要があります。

●メリット
・直接火であぶるので温まる時間が早い(約2分程度)
・電気の使えない屋外でもカセットコンロなどで焼印が可能
・大きなサイズの版でも直接火であぶるので焼印が可能

●デメリット
・高温になるため焦げやすい
・押すたびに温度が下がるため頻繁に火であぶる必要がある
・火を起こせない場所で焼印ができない


オリジナル焼印製作についてよくある質問

細かいデザインでも焼印をつくれますか?

オリジナル焼印・刻印は機械彫りですのでデザイン通りに作ることができます。ご利用予定の素材によっては焼き目や刻印が見えにくくなる場合があります。その場合はデータご入稿時にこちらからアドバイスさせて頂きます。

手書きのデザインでも焼印の製作は可能ですか?

はい。手書きの場合はサインペンやボールペンなどで描かれたデザインをメール・FAX・郵送等でご入稿下さいませ。携帯のカメラなどで真上から撮影していただいたものでも大丈夫です!※一部デザインによりデータ補正料が必要となります。

デザインの内容によって値段は変わりますか?

デザインの中身・内容により制作代金が変わることはありません。焼印や刻印の「たて」と「よこ」のサイズごとの定額となっております。

持っている道具・機械に合わせて焼印製作可能ですか?

お持ちの機材に合わせてオリジナル焼印・刻印を作る事も可能です。お持ちの機材のメーカー名・型番などの詳細のご指示をいただければ、あらためてご案内をさせていただきます。また、大型の機械でご利用いただくような特注仕様の焼印・刻印も制作させていただきます。現在ご利用いただいている焼印の仕様をお教えいただければお見積りいたします。

どういった素材に焼印できますか?

革・木材・食材など数多くの素材に焼印をすることができます。仕上がりに不安がある場合は無料で試し押しのサービスもしておりますので是非ご利用下さいませ。


焼印のご相談

SNSで情報配信中
facebookで情報配信中 インスタで情報配信中 youtubeチャンネル line友達登録