試し押し一覧

はじめてのロゴ入れ・名入れでも安心して導入いただけます!

11月最後は、昨日よりかは少し暖かい天気でした!今日は火曜日ですが、お昼からご来店のご予約をいただきましたので、名入れ加工の試し押しなど、ワイワイしながらご説明させていただきました。関西エリアのお客様は、車でびゅ~んとご来店いただくことが多く、実際にお客様の素材や製品での名入れ・ロゴ入れの加工を体験していただくことができます。焼印本舗の店舗があるのは、兵庫県の伊丹市です。ほぼほぼ、大阪寄りに位置しているので、住んでいるとあまり不便は感じません・・・伊丹空港からすぐの場所です。やはり、距離的な問題でお越しいただけないお客様も多いので、そんな場合には、素材のサンプルをお送りいただき、試し押しをさせていただく無料モニターの便利なサービスがおすすめです! 記事を読む

用途にあわせた金属でオリジナルの焼印・刻印をお作りいたします!

焼印本舗のオーダー焼印・刻印製作は、用途にあわせて使いやすいように金属の種類もお選びいただけます。真鍮(しんちゅう)やステンレスなどの焼印用の金属や、紙や革への刻印・箔押し用のマグネシウム、金属に刻印する場合にはカーボンスチール製などの金属などがあります。 記事を読む

布・生地に電気式の焼印でロゴを入れることができる?

今日の試し押しは、生地素材に電気式の焼印でのロゴ入れになります。先月から、かなりの種類の生地素材に焼印をしているせいか、少し慣れてきました!電気式セットの半田ごては、温度調整機能がそもそもございません。木や食品などに焼印する場合には、ガンガン最大の温度で押せるのですが、生地素材にフルパワーで焼印してしまうと、焼き切れて穴が開いてしまいます!ご説明は、省略しておりますが、生地への焼印電気式では、パワーコントローラー(温度調整機)を使っての試し押しをしております。 記事を読む

ツルっとしているテープ生地に金と銀の箔押しができる?

糖質制限ダイエットの停滞期に苦しんでおります店長おかどめです!今日の試し押しは、ポリエステルとグログランのツルっとした生地への箔押し加工です。今月は、生地系の素材への試し押しが増えています。箔押し加工の試し押しでは、ホットスタンプTW350を使います。箔押しでナイロン用箔の加工の設定温度130度にあわせて予熱が終わるのを待ちます。電源を入れてから、130℃に到達するまでに10分ぐらいです。 記事を読む

スコーンに焼印を押してみよう!電気式の焼印セット

焼印本舗店長のおかどめです!毎日続けているブログの更新に加え、少し前からはじめたダイエットがあらたな日課になっております。毎晩、体重計に乗る事だけを楽しみに空腹に耐えています。これまで、無制限におかわりしていたので、糖質制限をしながらのダイエットをはじめて、4キロ落ちました。そして、これまで、革や木材が多かった試し押しのご依頼ですが、なぜか?ダイエットはじめてから、美味しそう食材への試し押しが増えている・・・生ハム、チーズケーキなどなど。そして、今日は、これまた美味しそうなスコーン。。。 記事を読む

この素材に箔押し加工はできるのか?試し押し無料でやっています!

今日のご紹介は、昨日の試し押しのおまけの加工、絹(シルク)生地への箔押しです!織り目の粗い生地などに、箔押しでのロゴ入れ加工は定着しにくいのであまりおすすめしておりません。絹のようにわりと密度が濃い生地だと、ついた箔の耐久性の問題はあるのですが、箔はきれいに乗りやすいのです。 記事を読む