刻印・型押し加工について

ここでは素材への型押し・刻印加工についてご紹介しています。

ホットスタンプを使った型押し加工を動画で見る

型押し・刻印加工について

金属版などの凸版で、型押し・素押し・空押しとよばれるへこみをつける加工。デボス加工。Deboss。型押し・刻印加工のやり方には、機材を使用したプレスでの加工、金づちで打って刻印をする打刻などがあり、素材によって版の種類、加工する方法も決まってきます。

革への型押し・刻印では打刻やホットスタンプを使って加工ができます。

温度設定が必要不可欠な合皮(合成皮革、PU)などでは、ホットスタンプが必須!

金属への刻印をされる場合には、相手の素材よりも硬い金属で加工する必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加